(´・ω・`)のSOUNDS LIKE SHIT

おはようございます。こんにちは。こんばんは。 どこぞやの高橋が書いてます。

昨日が未来のかけらなら 明日だって思い出だろう

悲しくて 悲しくて
涙さえも 笑う
優しさも 愛おしさも
笑い転げてしまうのに



こんばんは。盒兇任后
タイトルはSyrup16gのさくらという曲から。




さて、しっかり春です。
がっつりと春です。
桜がもう散りに入ってきてます。
儚い…





春、桜、そんな感じの曲を
聴きたいなぁと思い、
自分が持ってる春らしい曲を
あげてみました。





さくら/Syrup16g
桜の季節/フジファブリック
桜のあと(All Quartets Lead To The?)/UNISON SQUARE GARDEN
桜の花、舞い上がる道を/エレファントカシマシ
CHERRY BLOSSOM/10-FEET
佳代/GOING STEADY
Won(*3*)Chu KissMe!/桜Trick ED
春~spring~ /hysteric blue
春一番/キャンディーズ
春よ、こい/松任谷由実
春の歌/スピッツ
sakura/NIRGILIS
サクラ舞い散る夜は/ムラマサ☆
サラバ青春/チャットモンチー
なごり雪/かぐや姫
Cherry Blossom/Ken Yokoyama
花ハ踊レヤいろはにほ/ハナヤマタ OP





他にも悩む曲は沢山ありましたが、
とりあえずこれだけ。


とてもジャンルレス!!!




その季節にあった曲を聴くと
これまた見えてくる情景も変わりますよね。
季節問わず聴いても名曲ばかりなのですが!!
是非にご試聴あれ!


そう言えば去年は代々木公園まで
花見に行きましたなぁ。
簡易コンロ持って行って
熱燗したりしてよかったです。




出来れば桜さんがお散りになる前に
写真取りに行きたいですなぁ〜
しかし、最近あんまり天気に恵まれず…
予報だと来週ずっと雨やんけ…(泡ふき)



あっ、あと桜餅食べなきゃですな!





さて、風邪で喉がやられ耳も詰まってきたので
風邪っぴきは寝るとしますかね。






ではまたん〜image

Wish tomorrow wouldn't come.

Wish tomorrow wouldn't come.
I don't wanna go back home alone.
Tomorrow is close at hand...

I gotta make this journey alone again.
I'll take a great today to tomorrow.

You and me go to different ways
but this is a happy ending.
This is a happy ending...


明日なんて来なかったら
明日なんて来なかったら
一人で帰りたくないよ
明日はもうすぐそこにいる

僕はまた一人で旅に出なきゃいけないんだ
この最高だった今日を明日に連れて行くよ

君と僕は違う道に進む
でもこれはハッピーエンディングなんだ





だいぶご無沙汰してます。盒兇任后
タイトルはdustboxの
Tomorrowという曲のラストから。
泣けます。

前回、また明日と書いて3ヶ月も経ってしまいましたねぇ…
この3ヶ月の間で体重が5kg増えるという事態。





(アカン)





ということで危機を感じて、
とりあえずランニングなんてしてみたら
見事に右膝負傷しております。
デブ乙!!!!!





そんなこんなでもうすぐ4月、春です。
もうね、本当に1年経つの早過ぎて置いてかれてる感が半端じゃねっす。
半端って打ったら予測変換にパね~~~っ☆って出てきてイラッとしました。


はい。


というわけでまた季節が巡り巡って来ますね。
去年も同じ場所で見た桜が今年もしっかりとゆっくりと芽吹いてきてました。
四季の循環ってすごい。
四季がある日本ってすごい。
それを作ってる地球さんマジリスペクトっす。



なんかあれっすね。
自分が立ち止まって動こうとしなくても
問答無用で時間がグイグイと進めに掛けてくるので時間の流れってサドですね…



なんて考えてる今日この頃でございます。


季節の変わり目です。
体調壊さないよう、しっかり食べてしっかり寝て無茶しないように!


また桜の木の下で跳ねる人が見れたらいいなぁ。



今日は仕事が終わったらケーキでも買って帰りますかね。



ではまた。









自分デブ乙!!!!!!!!!

世界の終わりはそこで見てるよと

紅茶飲み干して君は静かに待つ
パンを焼きながら待ち焦がれている
やってくる時を待ち焦がれている

Thee Michelle Gun Elephantの世界の終わりから



こんばんは。年の瀬というか終わりです。盒兇任后


さて2014年も残すところもう数時間です。
どんな1年だったでしょうか。
楽しかったでしょうか。嬉しかったでしょうか。悲しかったでしょうか。
これに限らず割り切れない感情もいっぱいありますね。




毎年毎年、来年こそはって考えて努力してるつもりはあるのですが、中々上手いこといきませんなぁ



なので、気張ることはやめました。
来年はただの明日ですね。
代わり映えもしないただの明日。
来年なんて明日の塊。





そんなこんなで今年もライブハウスで明日を迎えます。
今年はそんな予定じゃなかったのですが(遠い目)



今年の締めくくりも楽しんで終わりたいと思います。





皆様も残りの今日を楽しんで下さい。
明日も皆様にとっていい日でありますように。




それではまた明日会いましょう。

行列に並ぶような 休日には遊ぶような

ひとりきりになれる 参る
今すぐでも会えるような人がいるって言えるような

HUSKING BEEの「青い点滅」という曲のサビから
まさにこの時季を歌っている曲なんです。
これまたハスキンらしさを感じられます。


おはようございます。盒兇任后

さて、気が付いたら12月も半ばじゃあないでぇすか。
寒い日が続きます故、体調には御自愛くださいませ。


何を書こう…



んー…



最近何あったっけなぁ…



ヤバイな…本当に書けるような事が全くない…



暫く何にもしてないもんなぁ…



とりあえず今年もクリスマスには縁がないようなので
毎年恒例となってきた
「ドキッ☆1人ぼっちクリスマスの陣 -12月は負けられへんのやぁ…!-」
を執り行う所存にございます。

何をするかというと、簡単なこと。
コンビニやらそこらで売れ残ったクリスマスケーキを
脇目も振らずに完膚無きまでに叩きのめすイベント事でございます。
もちろん食すことが闘い。
無論ホールケーキ。号数は大きければ尚よし。
今年で開催4回目になるのかしら。



去年は私の他にもう1人このイベントに参加しましたが、
完膚無きまでやられてました。
寝れないと。苦しいと。貧弱めが!
去年はたまたまチーズケーキだったのですが、
その彼チーズケーキ殆ど食べなくなりましたね。
貧弱めが!



さて、今年は1人で挑むこのイベント。
どうなることやら…
乞うご期待!



それでは〜

2013-12-25-23-38-04






2013-12-25-23-56-45

写真は去年のもの。
もちろん1人1ホールなのです。

Honesty

Honesty is such a lonely word.
誠実――なんて空虚な言葉だろう
Everyone is so untrue.
誰もが正直ではないからだ
Honesty is hardly ever heard.
誠実――聞いたことすらない
And mostly what I need from you.
でも、あなたに欲しいものはそれなんだ

タイトルはBilly Joelの『Honesty』という曲から。

こんばんは。盒兇任后
最近めっきり冷え込んできました。
かと思いきや、なんか暑い日があったり、
体調壊しそうな感じです。
もう10月も終わりなんですね。
皆様体調にはお気を付けください。


こないだライブに行ったのですが、
ライブハウスの柱におもっくそ鼻の付け根をぶつけて
現在青くなってます。
ライブ中に1人悶絶してました。
一瞬泣きました。

久々にライブに行ったのですが、
体力の衰えが半端じゃないです。
OATが終わった時点で手足ガクガクでした。
体重が減って、体力まで持ってかれたか…
体力つけなきゃなぁ


話は変わって、転勤の話。
来年恐らく山梨に転勤でしょう。
早くて来年3月かそれとも6月か…
もっと早いかもしれないしもっと先かもしれない
という、うちの会社の計画性のなさ。
いつ行くか分からない感じにビクついております。

神奈川に来て約6年くらいかな?
沢山のことがあったなー
いろんな人と会ったけど、
仲良くなれたのはほんの少し。
時間なんて気が付いたらなくなってしまう。
やりたいことは俺だけじゃなんとも出来ないことがあるけど、やるべきこと、やっとかないとなー
荷物は少ない方がいい。


この時期の朝焼けって綺麗だなーと思うAM06:08

何年も先からやってきた香る風

僕らはー幸せーでいますかー

おばんです。盒兇任后
タイトルは10-FEETの『風』という曲から。
部屋でハイボール一缶でいい気分です。


9/24、25回目の誕生日でございました。
お祝いしてくれた方々、本当にありがとうございます。

お世辞じゃなくて貴方たちが居てくれるお陰で生きてられるし、
笑えるし怒ったりするし泣きもするし楽いし
今だって酒のせいで泣いたりするし、
バカして行きてられます。


去年は大衆の前で泣きましたが、
今回は部屋で鼻水垂らさせていただいております。


いつからか定かでは無いですが、
自分は自分が生まれて来た事におめでとうなんて
お祝いされる事に足らない人間だと思っていまして。


人に迷惑を掛けない生き方なんて出来るはずないのだけど、必要ない迷惑を人に掛けまくりで、
口を開けば余計な事しか言わないし、
こんな感じでネガティブだし、
変なところで怒ったり、
人をバカにするような事しか行ってないし。
周りの人たちには迷惑しか掛けてないです。


それなのにおめでとうという言葉を掛けてくれて
あれこれ考えて何かを準備してくれたり
自分の為に時間とか手間とかお金なんかをも掛けたりしてくれて
そんなことしてくれなくても大丈夫なのに。
けど、それが本当に嬉しくて申し訳なくて
ありがとうございますごめんなさい頑張ります


誰かがそんなこと大したことじゃないって言いましたが、
自分にとってはすごく大したことなんです。
大きいんです。



貰ったからには返します。
自分が満足するまで返します。
覚悟しておいてください。



来年も生きていたいです。


いろんなものを頂きました。
ありがとう。

2014-09-25-23-47-13















2014-10-05-01-51-33

下以外身に付けてるもの全部頂き物(カメラのレンズ除く)


PCから見てる方は右クリック→画像だけを表示で画像切れてないよ!
編集すんのめんどいからそのままだよ!

昨日より今日が素晴らしい日なんて

分かってる そんな事 当たり前のことさ

こんばんは。
盒兇任后
タイトルはsyrup16gの『Reborn』から。

昨日るろ剣の伝説の最後編見てきました。
前編である京都なんちゃら編見てません。
連れて行ってくれたので見てきました。

るろ剣は漫画はもちろん全巻とっくの昔に
読んでいますが、なんせ前なんであんまり覚えてません。

とりあえず感想が

藤原竜也すげぇ
藤原竜也面白い
藤原竜也かっこいい
藤原竜也ブレねぇ
宇水さん…

って感じでした。

う゛わ゛あ゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛!!!
って感じでした。

きかねぇな!

って感じでした。


藤原竜也が見れて満足。
その後はスケボーしたり
バンプのDVD見て寝落ちしてました。


最近周りがスケボーやり出したので
久々に乗りたくなってきました。
全然乗れないけど。
練習しよ。


しかし、もう9月も終わりですか。
全くもって時の流れって早いもんです。
金木犀が香り出す時季です。
実家には金木犀が植えてあって
すごくいい匂いするんです。
早くスーハースーハーしたい(血走り)


10月11月12月過ぎて2015年。
また1月2月3月。
来年どこに居るんですかねー僕は。



最近あれっすね。
書くことがあっちこっち。
もっと纏めてから書かなきゃな。


ではおいとまします。

Raindrops keep falling on my head

邦題では『雨に濡れても』
となってます。
おばんです。盒兇任后

この曲も1度は耳にしたことがあるかと思われます。
聴いたことない人はググって見てやで。

Raindrops keep falling on my head
but doesn't mean my eyes will soon
be turning red
crying's not for me, 'cause
i'm never gonna stop the rain by complaining
because i'm free
nothing's worrying me
nothing's worrying me.

雨の滴が僕の頭に落ち続ける
だからって、僕の瞳が涙で赤くなるわけじゃない
泣き言は、僕は言わないよ
だって文句を言ったところで、雨を止める事なんて出来ないし
僕は自由だから、何の心配もしてないさ...


歌詞見たら切ないのなんの…


さて、何を書こうか。


最近外出しない日々が続いております。
仕事くらいか。
暇を持て余す。
ゲームでもやろうかと思ってPS3を起動して見たら
ディスク読み込まねぇ…
どうやらドライブが逝ってしまわれました。
PSvita やりたいのがない
3DS 行方知れず
スーファミ 出すのめんどい
漫画 読むが中々集中して読めず

こんな感じ。
ギターくらいしか手についていません。
やっぱ音楽だけですな。
近いのは。
ギターを持ってもう8年になりますか。
8年に見合うだけの腕はありませんがね!


そもそもギターを始めた理由が
モテたかったから。
それだけなんですが、
ギター始めて、ある程度弾けるようになったら分かるんです。
ギター弾けてもモテないと…
まぁそれも今となってはどーでもいいことなんですけど!
一生ギター弾ける人生であればそれでいいんです…
いや、だが、しかし、
ちょっとは…ちょっとはモテたかった…


そんなこんなで全くモテませんでしたが、
高校生の時、1度だけライブハウスでライブをやりました。(LIVE SPOT 2000ですね)
内容は言わずもがな、酷いもんでした。
本番でのギターのシールドの故障で
ほぼ音鳴ってませんでしたね…
おまけにというか、これまたギターのペグを
どっかにぶつけてぶっ壊したり。
なんとまぁ悲惨でした。

けれども、それでも、
あの時の緊張と高揚が混じった何とも言えない感じ。
素敵でした。


いつかまたそんな日が来るといいなぁ。


とりあえず堕落した毎日を脱却する術を
模索中でございます。

今日は凄く長いですね。
昔を思い出したら長くなってしまった…

なんか内容があっちこっちいってる気がしますが
この辺で。


ではー。

めぐる風 めぐる思いにのって 素晴らしい明日に会いに行こう

知ってる人は知っている。
タイトルは合唱曲で有名な『時の旅人』から。
こんばんは。盒兇任后

時の旅人は中2の時の課題曲でした。
中1はBelieve
中3は流浪の民
でした。

合唱コンクールと言えばよーくありがちな
男子と女子のやり合いが思い出されますね。
自分は引っ込み思案というか
空気というか窒素、いや二酸化炭素的な人間だったので、
そういう女子と男子の喧嘩なんて遠目でビクビク見てるだけでしたが…(遠い目)

懐かしや。

時の旅人、今でもたまーに思い出される曲です。
ふつーに大好き。
めぐる風って言葉いいよね。


最近、色んな事がめぐりめぐって
今生きてるんだなーと実感したりしてなかったり。

狭い世界でしか生きていませんが、
そんな狭い世界でも様々に、
本当にたくさんの人の思いがそこら中を
駆け巡っている世界です。

正直疲れます。

自分の世界ってあるじゃないですか。
脳内というかやっぱ同じ景色でも
人によって見え方は違うと言うか。

自分は自分の世界での自分の思いが
色々とごちゃごちゃ駆け巡っているので
よその世界なんて見えてない状態です。

一人相撲って言うんですかね。

眠くて何書くか忘れました。
なんだったっけな…


終わりますか。


ではまたー

別れも記憶も その清らかさも

その向こうへぇえ!!!

ご無沙汰しております。盒兇任后
タイトルは10-FEETの『その向こうへ』
という曲から。エモい。


はてさて、もう9月ですね。
1年なんて本当すぐ終わるなぁ。
9月。私の誕生月であります。
25歳…長生きしてます。



つい先日、恋人と別れました。
自分から別れを告げたのですが。

んで思うことはやはり1つで、
男であれ女であれ好きになった人は
嫌いになれないんだなぁーと。

これに関しては賛否両論あるかと思われます。

自分の場合、友人であれ恋人であれ、
生きているうちの貴重な時間を
くれるというか共有してくれるのは
本当にありがたいことでして。
そういう時間の中で更に
相手の好きなことは増えていくんです。

その思いはその人たちとの付き合いがなくなったら
無くなるかと言われたら全くそんなことなくて、
自分の中でありつづけるんです。

幸せって何かなんて自分でも分からないし
他の人の幸せなんて更に分からないけども
やっぱり自分が好きになった人たちには
幸せになっていただきたいなぁ。
何か出来ることはしてあげたい。
そっちの方が嬉しいでしょ!(俺が)
んで、今こんなことが幸せなんだって
笑って話せた方が絶対に楽しいと思うんです。


そんなの偽善だとか
お前の考え方は間違ってるとか
否定される考え方かもしれないけど、
俺はこの考え方、スタンスを貫きます。


うん。やっぱり文章を書くって大事。

この度ご迷惑を掛けた方には大変申し訳ない!
皆様これからも宜しくお願いしまっ!
飲みにいこうぜ!

Let me wish shooting star This is really from my heart

おはようござます。盒兇任后
タイトルはHi-STANDARD『STARRY NIGHT』という曲の出だし。
和訳では『星に願いを 本当に心からこんな事を思ったんだ』


夏。星。素敵じゃあないですか。
天体望遠鏡欲しいです(切実)


星って嫌いな人いないんじゃないでしょうか。
いるのかな?
星が好きな人と興味無い人には別れる気がしますが、
嫌いって人ってそうはいない気がします。


夜勤の通勤で夜道を歩きながら空を見てると、
たまに流れ星が見えて嬉しくなります。
幼い頃とかは流れ星を見つけたら嬉しくなって
必死に願い事を考えては
その度に流れ星はとっくに消えてて。


幼い頃より空を見上げる頻度が多くなり過ぎて
流れ星が見れる回数は多くなったけど、
今の方が見つけた時の嬉しさは大きいなぁ。
別に願い事とか考えなくなったけど、
心のどっかではまだ流れ星の力を信じてるのかもしれない。
ある意味現実逃避に近いのかも。



けど、やっぱり星を見つ続けるんだろうなぁ。

I guess I'm the one that has changed. I am not the same anymore.

2014-03-16-02-35-38

月1の更新になってますね。
ご無沙汰しております。盒兇任后

タイトルはHawaiian6『Days』という曲の
サビの出だし部分。
和訳だと、
『変わってしまったのは きっと 僕の方だ』
ってなってます。

前に、自分自身全く変わってねぇ!
なんて書いてましたが、色々考えると
大なり小なりそれなりに変わってきてます。
善し悪しは分かりませんが。

周りが変わっていって、自分自身も変わっていって
その変化を楽しむ生き方がしたいです。



話は飛んで今MOWのメロン味食べてます。
アイスです。美味しいです。
季節は夏です。
早速夏の日差しにやられて死にかけてます。
コンビニでこのアイス買うとき
メロン味繋がりということで、
レジにてよく顔見る店員のおばさまに
今増量中だという100円のメロンスティックパンを
やむを得ない感じで買ってしまいました。
グイグイ来やがる…!
明日の朝ごはんになることでしょう。


本当にどうしょうもないことを書きました。
日記ってこんな感じよね。
いいよね?

うん。
ではまたー

追記:PCからだと画像切れてるね。
面倒だからそのままでおk。

夢に見た景色が嘘ならば 僕ら多分哀れな影法師

お久しゅうございますー。高橋でございます。

今日のタイトルはサンボマスターの「月に咲く花のようになるの」という曲から。
ごちゃごちゃいうのもアレなので是非聴いてください。
サンボマスターは個人的に日本が誇るバンドだと思います。


といわけで何書こうか。

とりあえず今日はものすごく暑くて、全然眠れてません。
マジ1時間しか寝てねーよ(白目)
のような感じです。
もう夏がやって来られるのですね・・・・

その前に梅雨か。
昨日だかのニュースで九州が梅雨入りしたって言ってましたね。

梅雨。

雨。

雨って嫌いな人が大半なのかとは思いますが、
雨が好きな人っているんでしょうか。
きっといるんだろうなぁ。

私もやはり雨が嫌いな人間でして、
やはり濡れるとかジメジメするとかパンピー代表のようなことしか言えません。
うん。パンピーって使ってみたかっただけなんだ。
だって使うことないし!!!!!

まぁそんな感じで雨が嫌いなので、
是非雨が好きだという人と話してみたいと思っています。

雨が好きな人から雨の魅力聞いたら、
雨好きになれるかもしれないですからね。
割と本気で聞いてみたい。
そして雨の日を楽しく過ごしてみたい。
って最近思ってました。
千差万別。十人十色。
人には人の楽しみ方が。
人には人の乳酸菌。新・ビオフェルミンS。


思いついたことばかり書くととんでもないことになってしまうな・・・・
けど消すつもりはない。
めんどくさいから。

基本めんどくさがる癖というか体質を治さなければなぁ・・・・


ではでは。

進めビートはゆっくり刻む 足速にならず確かめながら

おばんどす。盒兇任后

タイトルはくるりのロックンロールという曲から。



最近こんな文章を見ました。





「毎朝起きる度に確実に死に向かっているのに、気づかないふりしてるあなたこそ、どんな気持ち?」





そうだなーと思います。
楽しい事があろうが幸せだろうが悲しい事があろうが辛かろうが着実に死に近付いていってます。
心に留めておかなければ。





死なんて誰しもが訪れることは分かっているのに、
その人とのいた時間、記憶を辿るとどうしても悲観してしまう。
死なんて言わずにいた人がいなくなってしまうのはやはり悲しいもので。
思い返した時にはあぁすればよかったこうすればよかったの繰り返しだ。
人って残念だ。





やはり考え出すとキリがありません。
何が書きたかったかも忘れた。




けど、やはり人との別れは常日頃から頭に置いとかなくては。



ではー

限りない故郷に愛を 分かち合える光を

随分ご無沙汰しています。盒兇任后



タイトルは群馬を代表するバンド
G-FREAK FACTORYの『日はまだ高く』という曲から。



なんとなくスマホから更新しております。
どんな風になるのかなー



さて、我が故郷秋田は本荘。
実家には去年の8月に八食サマーフリーライブへ行くために
一泊して以来帰っていない。



ここ最近はなんだか地元を思い出したり出さなかったり。
良いことも悪いこともどちらとも平等にあって
18年も過ごした土地だから愛着もそれなり。



帰りたいとも思うけど、中々帰りたくない。
よく分かりませんな。



んー僕は何処で生きていくんだろうか。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント